太ももダイエットには、スクワットが効果的です。 スクワットをすると、太ももが太くなってしまうといったイメージを持っている方もいるはずです。 それでも、実際ににはそんなことはありません。 スクワットをすれば適度な筋肉をつけることが可能になりますから、筋肉によって代謝が高まり、脂肪を燃焼してくれるようになります。 それに、スクワットといっても、ボディビルダーがやるようなハードなやり方でやる必要はないのです。 両足を肩幅くらいか、肩幅よりやや広如何にいに開いて、腰を落として、元に戻してというのを繰り返す、一般的なスクワットをなさってください。 両手の位置によって負荷を変えることができますので、取り合えず負荷が軽めの腰から始めて、慣れてきたら胸や頭(いい、悪いなんてよくいいますが、単純に成績がいいだけでは幸せにはなれないことが多いでしょう)の後ろに置くといいでしょう。 また、猫背(見た目の?象もよくないですし、健康への影響も懸念されます)にならないように気をつけて、太ももと床が平行になるように腰を落とします。 スクワットはテレビを観ながらでも簡単にできますが、かなりハードでキツイです。 くれぐれも無理をしないで、腰や膝に負担をかけないように気をつけてください。 コツコツと地道にスクワットを続ければ、太ももが細くなるに限らず、お腹やお尻もかっこよくダイエット(一時、痩せられたとしても、結局、また戻ってしまうのであれね意味がありません)可能になったのですー